NAGI YOSHIDA [HEROES]

 

ヨシダナギ写真展HEROES

ヨシダナギの写真展が10/26(sat)〜11/10(sun)まで茨城県庁2階にて県内初開催。

トークショーの参加者追加募集のお知らせ

11月4日(月・祝)ヨシダナギ氏によるトークショーの参加者を追加で募集いたします。
申し込みフォームよりお申し込み頂いた中から、抽選で80名様をご招待いたします。
募集期間終了後に抽選行い、当選した方がご参加いただけます。

世界中を周り様々な民族と触れ合ったヨシダナギ氏が茨城に立ち何を思い何を語るのか。乞うご期待ください。

【抽選】
11月1日(金)
決定後速やかに当選者へご連絡いたします。
当選しなかった方にはご連絡はいたしません。予めご了承ください。

1次審査をお申し込みいただいた方へ【重要】

1次募集の申し込みを行った方でメールが届いていない方は下記までご連絡ください。

info@ibaraki-hero.com

開催期間

10/26(sat)〜11/10(sun)

入場時間:午前10時〜午後6時

入場無料

世界中の少数民族を求めて命懸けの撮影の日々を過ごすヨシダナギ。ブラジルの秘境アマゾンのエナウェネ・ナウエ族、南太平洋の最後の楽園パプアニューギニアのオモ・マサライ族、フリ族、アサロ族など、今まで出会った世界中の少数民族の集大成となる新刊写真集「HEROES」の発売記念写真展を茨城県庁にて開催いたします。 今展では昨年末に取材したばかりの最新作、北アフリカの砂漠の民ベルベル人も公開。ヨシダナギがその足で出向き、その目で切り取った、地球上に今なお現存するヒーローたちの姿をぜひご覧ください。なお、茨城地区初開催の記念として、ヨシダナギによるトークショー&サイン会も実施いたします。

Photographer

NAGI YOSHIDA

ヨシダナギ

1986年生まれ、フォトグラファー。
幼少期からアフリカ人へ強烈な憧れを抱き「 大きくなったら彼らのような姿になれる 」と信じて生きていたが、
自分は日本人だという現実を10歳で両親に突きつけられ、挫折。

2009年より単身でアフリカへ。
その後、独学で写真を学び、アフリカをはじめとする世界中の少数民族を撮影、発表。
その唯一無二の色彩と生き方が評価され、TVや雑誌などメディアに多数出演。
2017年には日経ビジネス誌「次代を創る100人」、雑誌PEN「Pen CREATOR AWARDS」に選出される。
同年、講談社出版文化賞【写真賞】を受賞。

2018年4月、ヨシダナギBEST作品集「HEROES」を発売。
近著には、写真集『SURI COLLECTION』(いろは出版)、
アフリカ渡航中に遭遇した数々のエピソードをまとめた紀行本『ヨシダ、裸でアフリカをゆく』(扶桑社)がある。

Portfolio

サイン会&トークショー

ヨシダナギ氏によるトークショーとサイン会を開催いたします。
世界中を周り様々な民族と触れ合ったヨシダナギ氏が茨城に立ち何を思い何を語るのか。乞うご期待。

【開催日】令和元年 11月4日(月・祝)

□トークショー「茨城に立つ」
時間:14:30~16:00(90分)
会場:9階講堂
追加申し込み 10月30日 12:00〜 受付開始

□サイン会 16:20~18:00(100分)
開催時間:
(1回目)16:20~17:05 ※50名予定
(2回目)17:20~18:00 ※50名予定
会場:2階ヨシダナギ写真展前

サイン会・トークショーは申し込み人数に達しましたので受付を終了いたしました。

Place

会場:茨城県庁2階

茨城県水戸市笠原町978番6